プロの道具で効率アップ! 建設機械・DIY用品の専門店 【 MARUICHI 】
建設機械
建設機械・DIY用品の専門店
  商品名 
全商品リスト
プレート ランマー エンジンカッター バイブロコンパクター バッテリー

プレート始動の次は・・・運転!

エンジン始動後、やはり運転ですね。

プレートの運転

1.エンジン始動直後、負荷をかけずに1~2分位、低速で暖気運転します。

2.スロットルレバーを「高速」の位置にすると本体が振動します。

 

※本機の運転は必ずスロットルレバーを高速位置で運転してください。

スロットルレバーを半開のままにすると、遠心クラッチがスリップした状態になり、損傷の原因となることがあります。

※作業を中断するときは、その都度スロットルレバーを低速位置に戻してください。

燃料の節約のみならず、エンジンの寿命にも好影響を与えます。

 

★注意★

※運転中は起振体や振動板に手や足を触れないでください。

※転圧物が周囲に飛び散ることがありますので、運転時には十分周囲の安全を確認してください。

※エンジンのマフラは熱くなりますので手など触れないでください。やけどをすることがあります。

 

★警告★

※プーリーカバーを外して運転しないでください。

※プーリーやベルト等の回転部が露出していると、手や衣服が巻き込まれ、大けがをする危険があります。

 

一般的には始動が出来れば、こっちのもの!!!みたいな感じでしょうか?

エンジン始動後、運転中はあまりトラブルが無い様に感じます。ガス欠以外は・・・

 

始動→運転ときましたので次は、停止!!

停止は凄く簡単なのですが、少しコツがあります!(^^)!保管に関わることとなりますが・・・

保管が大切なんです。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

コメントは受け付けていません。