プロの道具で効率アップ! 建設機械・DIY用品の専門店 【 MARUICHI 】
建設機械
建設機械・DIY用品の専門店
  商品名 
全商品リスト
プレート ランマー エンジンカッター バイブロコンパクター バッテリー

バッテリー

こんにちは。本日はいつもと違う者が投稿させてもらいます。

代打としては2度目の投稿です。

前回も寒さについて書いたのですが、やはりこの時期は寒さ対策が非常に大切になってきます。

今回は、前回と違いバッテリーのメンテナンスとなります。

寒さによりエンジンがかかりにくくなります。

当然セルスターターの機械もエンジンがかかりにくくなります。

チョークを引いてもどうにもならない・・・。

そうなる前にバッテリーの普段のメンテナンスを!!!

 

 

バッテリーの表面を清掃

1.ターミナルやバッテリーの表面にホコリがついていると、そこから電機が漏れてしまいます。
こまめに拭いてホコリなどを取り払って下さい。

2.ターミナル、ケーブルのゆるみも点検してください。
また、そのほかに配線の痛みなどがないかチェック。

 

3.バッテリー内の水分は蒸発したり、充電の時水素と酸素に分解してしだいに減ります。
特に夏の暑い時期には減少しやすいです。そして、そのダメージが冬に・・・。

 

4.もし、バッテリー内の水分が減少し、極板が液面から露出すると容量が減るばかりか寿命も縮みます。
ときどき液口センを取って液面を確かめてください。

5.バッテリーには一般的にバッテリ補充液を使用します。
不純物が入っている水はバッテリーの寿命を縮めます。

6.電解液がこぼれたとき以外は、電解液(希硫酸)を補充してはいけません。
硫酸が濃くなって極板の寿命を縮めます。。

 

と今回はここまでです。

バッテリーってメンテナンスとかあるの?とよく言われます。

皆さんそれだけ知らない方が多いです。

バッテリーは自動車や、バイク、また建設機械など色々な場所で活躍しています。

身近にいて知らない情報。

今回のこの情報を見て実践していただければバッテリーの寿命UP!UP!!

 

http://www.buymaruichi.com/products/list.php?category_id=10

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

コメントは受け付けていません。